失敗しないパーソナルジムの選び方講座

失敗しないジムの選び方②『パーソナルトレーニングジム(マンツーマン)』と『トレーニングジム(ひとり)』の通いやすさを徹底比較

更新日:

  • 「これからジムに行こうと思うけど、周りにそんな人いない・・」
  • 「今まで運動の習慣がなかったので、なにから始めたらいいのかわからない。」
  • 「ひとりでジムに行くのは難しい。」

このような悩みにお答えしていきます。

初心者にジムは難しい、わからない、恥ずかしい

これからにジムを通おうと思っている人の悩みとして

  • ジムでの作法が難しい
  • ジムでのトレーニングが分からない
  • そもそも一人で行くのが恥ずかしい

というのがあると思います。

そんなものはまったく気にしない人は、ぜひゴリゴリにトレーニングに励んでもらうとして、少しでも一人でジムに行くのに抵抗がある人のために、ジムにデビューするための方法を解説します。

女性でもひとりでジムに行くのは難しくない

女性がジムに行くのは、簡単ではないですよね。ハードル高いですよね。

その原因は、以下のようなイメージからくるものでしょうか。

  • 男性ばかりで周りの目が気になる・・・
  • 誰かに話かれられたらどうしよう
  • 男性ばかりで浮いてしまうかも

たしかに、ガッツリ筋トレしているのは、男性が多いイメージですよね。

男性ばかりの環境でトレーニングをするのはなんだか気後れしてしまうのは、普通です。

それに、ジム初心者の男性の一緒です。

女性も男性も関係なく、自分の勝手のわからないところに飛び込むのは難しいものです。

「公園デビュー」なんて言葉もありますよね。

経験したものにしかわからない世界ですが、ジムはそんなところじゃないです。

ジムに通う人はあなたのことを気にしていない

「公園デビュー」とは違って、ジムでは、自分が思っている以上に、周りの人は自分を見ていません。

というが、あなたも周りを人を一人一人を注意してみたりしていないですよね?

例えば、平日に毎日駅に行くけど、緊張することはないですし、周りの人をそんなに気にしてはいないですよね。

むしろ、旅行で少し遠くの場所に行くときにはちょっとテンション上がるじゃないですか。

そんな気分でジムに行けたらいいんだと思うんですが、どうでしょうか?

でも、ただジムに行って、よくわからないマシンを使って、汗をかいて、帰るのでは、もったいないです。

ジムに行くのであれば、効果を得ることが重要であり、そのためには、知識が必要です。

初心者でも筋トレ(ダイエット)を始める時の選択肢はこれ!

ジムに行くのは問題なし!

じゃあ、ジムに効果を最大限にするためにはどうしたら良いのかの選択肢を紹介します。

選択肢①パーソナルジムに通う

一番簡単な選択肢が、「パーソナルジムに通う」です。

もし、まだ周りの目が気になっていたとしても、パーソナルジムであれば、問題ありません。

そもそもトレーナーの方ほかスタッフ以外には人がいません。

周りの目がないので、気にする必要がありません。

芸能人が役作りなどでパーソナルジムを利用する機会があると聞きますが、当然と言えば当然ですよね。

また、ジムで行うことが自然とわかります。

例えば、ダンベルの扱い方やスクワットのフォームなど、です。

なんとなくは知っているけど、ちゃんとは知らないようなことをしっかりプロの目線で教えてくれます。

選択肢②オンラインのパーソナルジムに通う

近くにパーソナルジムがないのであれば、ぜひオンラインのパーソナルジムがオススメです。

オンラインであれば世界中でどこでも可能ですし、場所的な制約はないですよね。

番外編①家庭用マシンを買って自分専用ジムにする

もし、ジムに行くのはちょっと気後れしてしまう方は、自宅の一室にマシンを導入してしまうのも一つの手です。

20万円くらいで本格的なマシンを購入することができたりします。

本格的なマシンは場所的な問題で難しくても、ダンベルとベンチがあればそれなりのトレーニングが可能です。

環境を充実させてしまうのは、実はとても効率が良いです。

例えば、今は普通になっていますが、在宅勤務(テレワーク)を充実させるために、デスクや椅子を揃えたり、新しいPCを購入するのは、最終的にはお得だと思います。

ジムに行く時間に縛られないでトレーニングができる環境を整えてしまうのは、お得だったりします。

番外編②筋トレ友達を見つける(ペアトレーニング)

ジムに行くハードルを低くする方法としては、「一人で行かない」という方法もあります。

先輩に連れられて、初めて行く場所って結構ありますよね。

ジムも連れて行ってくれる先輩がいれば安心です。

一人で行くのが難しいのであれば、「筋トレが生きがい」みたいな先輩にジムでの話を聞いてみるといいと思います。

「じゃあ、今日行ってみる?」的なノリで連れて行ってくれる可能性は高いです。

一人で行くのが難しいなら、誰かと行けば良いんですよね。

1回でもいいので体験・見学に行ってみる

なによりも大切なのは、とにかく「行ってみる」ことです。

筋トレ初心者でも失敗しないジムの選び方で紹介しましたが、とにかく行動してみるのが、最良です。

  1. 自宅から一番近いフィットネスジムの前まで行ってみる
  2. 自宅から一番近いパーソナルジムの前まで行ってみる
  3. なんとなく良いなと思った方ではない方の見学の申し込みをしてみる
  4. 見学に行ってみる
  5. もう片方のジムの見学にも行ってみる
  6. 見学に行く
  7. 決めるなら決める!

まずは、ひとつのジムを見てみると、比較することができるので、良し悪しが見えてきます。

近くのパーソナルジムがわからないのであれば、一番近くのライザップに行ってみるのがオススメです。

-失敗しないパーソナルジムの選び方講座

Copyright© ジムなび , 2022 All Rights Reserved.